CGバリスタ

March 19, 2020

こんにちは〜 リンダ、Houdini Bros.所属、見習いバリスタのさけみです。

人生初のブログ投稿なので拙い点が多々あると思いますがご了承ください...

 

今回、Houdiniでカフェラテのミルクがコーヒーに溶け込んでいくシズルカットを作ってみました! どうでしょう。香高いコーヒーをお届けできたでしょうか。

 

普段コーヒーを飲む際、ミルクがどのように溶けていくかなんて見ていなかったのでいい勉強になりました。

参考を動画サイトで探してみたのですがあまりcgでそういった作品をやられてる方って少ないんですね。 実写は沢山あったのですが、撮影するのにこんなに大変なのかと驚愕しました。

参考にURLを貼っておきます。

https://www.youtube.com/watch?time_continue=111&v=CB1UhGctNTU&feature=emb_title

 

話をcgに戻しまして、 こんなシンプルなシーンです〜

シンプルですがいろいろやってます笑

トライアンドエラーしやすいように、そこそこのvoxel sizeでpyroのシミュレーションをかけ、動きを作ってからupresでディティールアップさせました。

作業をしていて改めて水中(コーヒー内)の動きって難しいなと感じました。 専用のマスクを作ってノイズを混ぜたり水の抵抗を作ってみたりしましたがいかがでしょうか!? またいいやり方が見つかればアップデートしたいと思っています!

 

そういえば今回初めてupresを使ったのですが、いまさらながら感動しました! ディティールが上がった絵をみてやる気が増すのは自分だけじゃないはず笑

今回作業するにあたってさまざまな手法を試しました。 主にflipを使ったやり方とパーティクルに置き換えたやり方です。flipは水中の動きをリアルに見せたかったので試してみました。 制御が多くなり大変なのとseparationをかなり下げないといいルックになりにくく、 トライアンドエラーが難しかったため断念しました。 パーティクルに置き換えたやり方は繊細さは出たのですが、スカスカ感があるのと かなりのパーティクル数が必要なので、コストがかかる理由からなしになりました。 最終的にpyroに落ち着いたって感じですね笑

 

時間がある時に、ミルクが注がれる部分からコーヒーに溶けて混ざるまでの一連を作りたいなと思いました。 以上です!

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

どすこい!夢の大相撲~令和元年 AI場所~

August 13, 2019

1/1
Please reload

最新記事

March 19, 2020

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Demo Reel

  • ICHIGAYA Googleプレイスアイコン
  • LiNDA Vimeo Icon
  • LiNDA Facebook Icon
  • ホワイトTwitterのアイコン
  • email
  • tel_small

Ichigaya